女子100m障害

寺田明日香が日本タイ記録でV 

   
日刊スポーツ

◇17日◇福井県営陸上競技場◇女子100メートル障害

【写真】電光掲示板の前で笑顔の寺田

陸上のナイトゲームズ・イン福井は17日、福井県陸上競技場で行われ、女子100メートル障害で今季6年ぶりに競技復帰した寺田明日香(29=パソナグループ、恵庭北)が13秒00(追い風1・4メートル)の日本タイ記録で優勝した。

従来の自己記録を0秒05縮め、金沢イボンヌが00年に樹立した記録に並んだが、目標としている今秋の世界選手権の参加標準記録(12秒98)は突破できなかった。

結婚、出産、7人制ラグビーの挑戦を経て再び陸上の世界に復帰した今季は100メートルでも7月の南部忠平記念で自己記録を12年ぶりに更新する11秒63をマーク。恵庭北高時代に高校総体を3連覇した早熟のハードラーが日本のトップに戻ってきた。